FC2ブログ

ベトナム政府、ビットコイン合法化準備中

author photo

Bycure32

キャプチャ1 撮影 青沼

Vietnam is Preparing to Legalize Bitcoin
ベトナム、ビットコイン合法化準備中

ベトナムがビットコインやその他暗号通貨を合法化する準備を首相承認の計画の元実行中である。


VNAの報告によると、グエン・スアン・フック首相は2018年8月までに暗号通貨の合法化の枠組みを決め、
同年末までに法的文書を完成させるため、
法務大臣にむけてベトナム銀行、財務省含む各機関のトップアドバイザーを招集するように働きかけた模様。


首相は暗号通貨税や規約違反に対するペナルティにおける最善な方法を検討することもアドバイザーに指示した。
これらの業務はそれぞれ2019年の7月、9月に完了する予定である。


この計画は、国が暗号通貨や分裂的な財政技術に対してオープンな姿勢をとることを検討した2016年の報告書の成果である。


このビットコイン合法化への動きが意味すること、それはベトナム政府の芯からの変化である。

ベトナム銀行は2014年初頭、この国で暗号通貨は決済や清算として有効な手段ではないと述べていた。
政府はビットコインに関する警告を繰り返し発行したが、国民の暗号通貨使用を阻むことはなかった。

そしてついに今年の初め
政府はベトナムの金融技術スタートアップ企業開発プロモーションのため、FinTech運営委員会を設立したのである。


ビットコインはベトナム中で繁栄すると、人々は期待している。
世界で最も急速に成長する経済のひとつとして、ベトナム国民はスマートフォンを持つようになったが、
それを使って銀行にアクセスするまでには至っていない。


ベトナムは、ビットコイン合法化に最近踏み出した東半球の国の仲間入りをした。
今月のはじめに、ウクライナ国立銀行がビットコイン規制の法的枠組みを作り上げていくことを発表し、
フィリピンでは2か所のビットコイン取引所の登録が承認されている。

しかしインドでは、地元の取引所の需要が高まっているにも関わらず、
2017年も依然として国民にビットコイン利用させまいとする動きがある。




ポイント
・ビットコインが国の形に影響を与えた
国民のビットコイン利用に対する警告をしていた→そんな政府がビットコインを合法化していく準備をしている

今後のベトナムは
・2018年までにビットコイン合法化枠組み完成
・2019年7月までに暗号通貨の税案完成
・2019年9月までにペナルティ案完成
スポンサーサイト



Share

Comments 0

Leave a reply