FC2ブログ

大麻コイン?! Paragon Coin ICOについて

author photo

Bycure32


paragon.png


What’s Up With the Paragon ICO?

Paragon ICOについて (P. H. Madore寄稿 2017年8月31日)

とあるマーケットにParagonについて興味深い記事がある。
Paragonとは、ラッパーに支持されているマリファナ系ICOのことだ。


そのマーケットによると


Paragon Coinはとてもおおざっぱだ。
というのも、Paragon Coinがどういう意味であるのか、
また何の意図を持っているのか解読することは非常に難しいからである。

しかし、麻を参照していることは明白だ。
突然だが、(使い捨ての収入先を持っている)インターネット利用者らはより上の世界へと招待される。



残念ながら、そういう人たちは手元の状況を正確に見ることができる。
著者は彼らがParagon ICOに手を貸したことをICOBOXから確認した。

ICOBOXはICOの資金調達ラウンドをワンストップサービスで行う50-BTCサービスの請求をしている。


我々がこのプロジェクトのCEOのビデオを目にした時Paragonの曖昧さはさらに奇妙になった。
(動画閲覧不能です)


(著者は)ParagonCoinが提供している事についての詳細な分析はまだ行っていないが、
それらを覆い囲んでいる情報(動画含む)を考慮しなければならない。


2017年のICOブーム中、現代人が抱えている問題とブロックチェーン技術の適応を何度も見てきた。

まずはそれらすべてに注意し、完成・公開を行い、かつ何かしらのインパクトを持つICOだけを受け入れなけらばならない。

このような商品やサービスは何かとてもすごいのではと思うかもしれない。
しかし、低レベルな用途に優れた技術を使うのは意味がないのだ。


Paragonが先ほど述べたことに当たるといっているわけではないが、疑問はたくさんある。

筆者はトレーダーのために書いている。
そして質問はここへ飛ぶ”Paragon関係者はいったい全体なんなのだ”

もちろん気を付ける理由はある。
おそらく彼らが最悪を知っている投資家の世界に入ってくることを、だれも予想していない。
人々に暗号通貨について尋ねる時、そう答えることだけを願っている。

最初は不審だが、次第に信頼されていくグループ。

これがあのマリファナ業界やその他の分野で起これば、
テクノロジーに本気の革命をもたらす、理想のグループとなるだろう。





ICOブーム巻き起こる中、マリファナ関連のICOが動いている

著者はこの段階で、Paragonの全貌がわかっていないので、

これを機にICOブームの注意喚起もしている。


Paragon Coin関係者はICOBOXを利用してICO資金調達を図っている。

ICOは魅力的に見えるかもしれないが
どれに投資するかは、
・サービスが完成すること
・それを公開すること
・インパクトを持つもの


をクリアしているかを考えてほしいといっています。


初めは不審だが
情報開示と共に段々と信頼されていくようなグループが世界に変革をもたらすので

Paragonがそれに当たるといいですね


この記事は正直、読んでいてそんなに内容がないように感じました。

プロジェクトホームページはエラーが出て開けませんでしたね。

Paragon Coin についてさらなる情報記事はこちら←
スポンサーサイト



Share

Comments 0

Leave a reply