FC2ブログ

ロジスティクス系 Modum ICO 10分で420万ドル調達

author photo

Bycure32

mod.png


Modum ICO Raises $4.2 Million in 10 Minutes


Modum ICO 10分で420万ドル調達

スイスサプライチェーン物流スタートアップ企業 ModumはICO開始10分で420万ドルを集めた。
今のところ、Modum ICOは1000万ドルを集めている。



10分で420万ドル


チューリッヒに拠点を置くとあるスタートアップ企業
IoTをベースにしたロジスティクス技術で欧州企業の欧州委員会の医薬品輸送規制遵守をサポートすることを狙いにしている。

Modumセンサーは供給者と購入者間の契約を遵守していることを保証するためのデータを記録する。
これまで、43社がパイロットテストをしたModumシステムを約1000台出荷している。
2018年の第一四半期中に製品のローンチが出来ると予想している。


Modum ICOは9月1日に始まった。

ERC20トークンの価格は1米ドル=1MODで固定されていたが、
早期参加者にむけて10分後に30%割引を提供し、ICO資金調達金額は4.20万ドルになった。
8月のプレセール125万ドルを入れて、クラウドセール開始5時間以内に資金1000万ドルが集まった。


CEO Malik El Bay氏は初期クラウドセール成功で恍惚としていた。


”トークンセールの目標はmodum.ioの未来の開発資金調達であった。
我々はこうした前向きな反応に興奮している。
そして、我々のコインサポーターからのこの先数年のマイルストーンについての感想を楽しみに待っている。”




サプライチェーンロジスティクスとブロックチェーン


Modumは数あるスタートアップ企業の中の1つで、
企業にサプライチェーン安全化のためのブロックチェーン対応をサポートする。

政府後援のもう一つのスイスサプライチェーンロジスティクス新興企業、
Ambrosusは公式ICOの前にベンチャーキャピタル事務所から3000万ドル集めている。

ウォルマートやクローガ含む巨大リテーラーがAmbrosusのようなIBMグループに加入し、
食品供給チェーンの安全化にブロックチェーン技術が使えることを期待している。

今週丁度、Marine Transport International運送事務所が
供給チェーンの自動化・デジタル化を狙ったブロックチェーンパイロットプログラムを完了した。


スポンサーサイト



Share

Comments 0

Leave a reply